読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾人とオーストラリア暮らし

オーストラリアでの生活情報と台湾人ルームメイトとの日常生活、過去の台湾生活をお届けします。

オーストラリアで話題のローズヒップオイルを購入してみた

こんにちは('ω')

 

今日は現在日本でも話題のスキンケア商品「ローズヒップオイル」について紹介します。わたしもついに購入しました(^ω^)♡

 

わたしは高校生の頃から肌荒れに悩まされてきました。現在は多少良くなりましたが、まだ自分の目標の艶々、陶器のような本当に綺麗で健康な肌には到達していません。

頬やおでこにニキビが出来やすいのと、毛穴が少し開いていることが今の悩みです。

 

肌荒れ改善と美肌へ生まれ変わる方法を調べていると「ローズヒップオイル」が良いとインターネットサイトに書いてありました。

 

ローズヒップオイルはオーストラリアではとても人気のある商品で、大手オーガニックスキンケアメーカーは必ずローズヒップオイルを販売しています。さらに、オーストラリアのローズヒップオイルは質が良く、天然成分のみで作られているため肌に優しいです。

嬉しいことが、日本で購入するよりも、安く購入できることです。

 

ローズヒップって何?

f:id:sia_kawase:20170221182250j:plain

ローズヒップ薔薇の実のことで、ローズヒップオイルは薔薇の実から抽出されたオイルのこと。スキンケア商品として売っているローズヒップオイルは無農薬でも栽培が容易な野ばらから抽出されます。

ローズヒップオイルは1kgのローズヒップからわずか3gしか採れない貴重なオイルです。なので他のオイルと比べるとやや価格も高いという傾向があります。

 

ローズヒップオイルの効果は?

1.ターンオーバーを促進

 傷跡を消す

 老化防止

 

2.傷ついた肌の再生

 ニキビなどの炎症で傷ついた肌を修復

 

3.肌に潤いをあたえる

 乾燥・毛穴の開きを改善

 

ローズヒップオイルは、オメガ3脂肪酸リノレン酸オメガ6脂肪酸リノール酸を高濃度に含んでいます。

オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸はともに細胞膜の原料となります。
特にオメガ3脂肪酸は、細胞膜を通過して細胞内外で物質を出し入れする透過性という働きがあります。また、傷ついたり老化した細胞膜を修復する効果もあります。

オメガ6脂肪酸は細胞膜を正常に保とうとする性質があり、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸のはたらきにより新しい細胞が生まれやすくする、つまりターンオーバーを促してくれる効果が期待できます。

オメガ3脂肪酸

透過性…潤い不足の細胞に水分や栄養を届けることができれば、ハリがうまれ、乾燥による毛穴の開きなども改善されると考えられる。

細胞膜の修復…ニキビや肌荒れなどで傷ついた肌の再生や、ターンオーバーが促進されることでシワやたるみといったエイジング肌特有の悩み、ニキビ跡などの傷跡などにも効果が期待できる。

さらにローズヒップオイルには、トランスレチノイン酸が含まれています。レチノイン酸は、ピーリングのような作用があるので、肌のくすみを取り除いてワントーン明るい美白肌にしたり、ニキビ跡や傷跡の改善にも役立ちます。

また、真皮層にあるコラーゲンをサポートする働きがあるので、しわやたるみに効果があると話題の成分です。

ターンオーバーが促進され、レチノイン酸の働きもプラスされることを考えると、ダブルでしわやたるみ、ニキビ跡や傷跡に効くオイルです。

ニキビや毛穴で悩んでいるわたしにはピッタリのオイル!

 

使用方法

・メイク落とし

・肌の保湿オイルとして

・髪のトリートメントとして

 

1.メイク落としとして

クレンジングオイルと同じ要領で、水で濡らす前にメイクにオイルを馴染ませ、ぬるま湯で流す。

 

2.肌の保湿オイルとして

化粧水に3滴ほど混ぜて顔になじませたり、化粧水後に乳液として顔に塗る

 

3.髪のトリートメントとして

手に数滴とり、湿った髪や乾いた髪に馴染ませる

 

ローズヒップオイル、レビュー

f:id:sia_kawase:20170219210608j:plain

CROP」 $18

わたしが購入したのは「CROP」というブランドのローズヒップオイルです。日本ではニュージーランドのブランド「trilogy」のローズヒップオイルが有名みたいですね。オーストラリアでも薬局等で日本より安く購入できます。

 

trilogyローズヒップオイル

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

郵便送料250円からトリロジー ローズヒップオイル 20ml
価格:2198円(税込、送料別) (2017/2/21時点)

 

手に取ってみると、黄色のオイルで匂いがキツイです。何とも言えない植物の匂い、決して良い匂いとは言えません。

 

触り心地は、意外にもサラサラしています。ネットではベタベタしていて重いと書いてありましたが、「CROP」のローズヒップオイルはそこまでベタベタしていません。

むしろ無印用品の「ホホバオイル」のほうがベタベタしています。

 

わたしの使用方法は、洗顔後にローズヒップオイルを薄く顔に塗ります。わたしは普段化粧水を付けないのでローズヒップオイルを直に塗って、その上に保湿クリームを重ねて塗ります。塗りすぎると逆に肌荒れの原因となるので、薄く塗ることを心がけています。大体4滴を顔全体に薄く延ばしています。

 

現在使用し始めて3日ほど経ちましたが、まだ皮膚に大きな変化は有りませんが、乾燥が和らぎました。今まで朝起きた後の肌の乾燥が気になっていましたが、ローズヒップオイルを使用し始めてから、肌が突っ張ったり、痒くなることが無くなりました

 

これから使い続けて、ニキビや毛穴の開きが収まることを期待しています!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村