読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾人とオーストラリア暮らし

オーストラリアでの生活情報と台湾人ルームメイトとの日常生活、過去の台湾生活をお届けします。

オーストラリアワーホリビザ申請に必要だった健康診断、病院選び・費用・予約の仕方・当日の流れ

オーストラリア オーストラリア 準備編

こんにちは-(*'ω'*)

 

今回はオーストラリアワーキングホリデー準備編、ビザ申請の際に必要となった健康診断についてまとめます。

 

健康診断が必要になった理由

オーストラリアワーキングホリデービザを申請した際に、健康診断を要求される場合があります。ビザ申請をして、クレジットカードでお金を払った後、登録したメールアドレスに健康診断の要求が送られてきます

 

コチラが実際に届いた添付ファイルの一部です。

 

添付ファイルの1ページ目

f:id:sia_kawase:20170210234500p:plain

 

添付ファイルの重要な部分

f:id:sia_kawase:20170210234456p:plain

 

HEALTH EXAMINATION LIST

ここに検査の内容が書かれています。わたしは「Medical Examination」と「Chest X-ray Examination」が必要でした。検査内容は人によって異なるので確認しましょう。

 

そして「HAP ID」がとても重要になります。病院を予約する際も必要なので確認しておきましょう。

 

健康診断が必要になる条件

①語学学校に3か月以上通う予定

②医療機関による訓練を受ける予定

③育児施設で働く予定

④過去5年に3ヵ月以上日本以外の国に住んだことがある

 

④に注目

オーストラリアにワーホリへ行く前にフィリピンやフィジーに行く方が多いと思いますが、申請する時点でそれらの結核発症率が高い国に3ヶ月以上滞在した事がある場合、健康診断を要求される可能性が高くなります。その他中国、東南アジア全般も当てはまります。

 

わたしは過去5年以内に、中国に1年、台湾に半年、フィリピンに2ヶ月間滞在経験があったため、健康診断の要求をされました。

ビザ申請の際に、過去5年間に滞在した国と期間を記入する項目があります。正直に答えましょう。

 

オーストラリア政府指定の病院に行かなければならない

健康診断の要求が来た方は、オーストラリア政府指定の病院に行かなければなりません。オーストラリア政府指定の病院は日本全国にたったの6ヵ所です。

 

北海道、東京(2ヵ所)、大阪、兵庫、福岡

オーストラリア政府のHPで確認してください

http://www.border.gov.au/Lega/Lega/Help/Location/japan

 

東北、沖縄に住んでいる人はどうすれば…、健康診断のために時間と、手間と、お金がかかります。

 

わたしは、中部地区に住んでいるのですが、「東京」か「大阪」に行く必要がありました。次のテーマで私が選んだ病院、予約方法、検査内容を詳しくお伝えします。

 

病院選び

わたしには2つの選択肢が有り、大阪、東京の病院がどちらも日帰りで行ける距離でした。どちらかと言えば、大阪の方が近いです。そこで、大阪の回生病院と東京の聖母病院に電話で問い合わせをして決めることにしました。

 

①回生病院

診断実施曜日

月曜日・水曜日・金曜日

 

診断実施時間

予約が確定した際知らされる

 

審査結果提出必要日数

7日~14日間

 

費用

内科検診+胸部レントゲン 

2,5000円

 

予約状況

2016年1月末予約をしましたが、予約が埋まっていたため、一番早くて2月中旬に検査可能でした。

 

回生病院検診センター

検診センター 大阪回生病院

 

回生病院の場合は、審査結果をオーストラリア政府に提出するまでに1週間~2週間必要です。時間に余裕を持って診断する必要があります。

 

聖母病院

診断実施曜日・時間

内科検診+胸部レントゲン

火8:00am~9:00am

木12:30noon~13:30pm

金12:00noon~1:00pm

 

審査結果提出必要日数

2~3日間

オンライン送信

 

予約状況

指定曜日ならいつでも可

 

費用

内科検診+胸部レントゲン

19,440円

 

聖母病院渡航検診

渡航検診(オーストラリアVISA健康診断)

 

わたしは、渡航までにさほど時間に余裕が無かったため、予約日数、審査結果提出日を考慮して「聖母病院」を選びました。

 

聖母病院へ予約・検査の流れ

聖母病院

住所:東京都新宿区中落合2-5-1

 

渡航診断電話予約受付時間

月 〜 金曜日 9:00 〜 16:00
土曜日 8:30 〜 12:00

 

渡航診断予約・問い合わせ番号

03−3951−1111(代表)
03−3951−1117(直通)

 

渡航診断を受けるには必ず事前予約が必要となります。聖母病院では、電話のみでの予約を受け付けています。予約時に、「HAP ID」を聞かれました。電話予約の前に「Referral Letter」を用意しておくと良いです。

 

木曜日 12:30~の検診へ

持ち物

・パスポート

・Referral Letter

 

当日聖母病院へ着いた後、2階の渡航診断用窓口へ向かいます。渡航診断は1階の受付とは別です。場所が分からない場合は、1階受付の方に聞きましょう。わたしも教えていただきました。

 

渡航診断窓口に着くと、パスポートを預けてそのまま呼ばれるまで待機。その日は、私と男性の方2人のみでした。しばらく待っていると名前が呼ばれるので、看護婦さんに従って渡航診断の開始です。

 

検査内容

内科検診+レントゲン

  • 身長測定
  • 体重測定
  • 視力測定
  • 血圧検査
  • 尿検査
  • レントゲン検査
    別のフロアへ移動
    上半身のみ、指定の服へ着替えます
  • 医師による診察
    上半身裸になり、診察台の上に横になります

所要時間1時間半ほどで終了。

支払いは1階入り口付近の自動精算機に、診察券を入れ支払います。クレジットカード使用可能です。

 

健康診断終了後は病院がオーストラリア政府に診断結果を送信してくれます。健康診断に問題がない場合は、平均2~3日後にビザがおります。登録メールに「VISA GRANT NOTICE」が届けばビザの手配終了です。わたしの場合健康診断の翌日に「VISA GRANT NOTICE」が届きました。

f:id:sia_kawase:20170211130902p:plain

 

聖母病院までのアクセス

交通案内 - 聖母病院:東京都新宿区中落合の総合病院

わたしは新宿駅から関東バス・丸山営業所行きに乗りバス停「聖母病院」まで行きました。新宿駅から15分ほどかかりました。聖母病院の目の前がバス停なのでとても便利です。

 

以上がオーストラリアワーキングホリデーのために行った健康診断です。この記事を読んている方はきっとわたしと同じように健康診断を要求された方だと思います。

聖母病院での健康診断は特に難しい事はありません。すべて係の方が丁寧に説明してくれるので安心してください。当日は検査のために上半身の服を脱がなければならないので、それを考慮した服装をしていくと良いです。

 

もう一度聖母病院のホームページを貼るので、よく確認してください。

渡航検診 - 聖母病院:東京都新宿区中落合の総合病院

 

それでは、

最後まで読んで下さってありがとうございました( ˘ω˘ )

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

 年会費無料の楽天カード

 

 

 

 

広告を非表示にする